FEATURE Tシャツのストーリー

FEATURE Tシャツのストーリー

Robey Theatre Company in L.A. issue 02

アフリカ系アメリカ人の歴史を舞台で表現する ロビー・シアター・カンパニー

劇団名の「ロビー」とは、ポール・ロブソンという人物のニックネームだ。俳優で歌手であり、弁護士、社会活動家、アメリカン・フットボール選手としても活躍した万能の「ルネッサンスマン」だ。カンパニーのアート・ディレクターであるベン・ギロリは、オフィスの壁に掛けられたロブソンの写真を指差してこう語る。

「カンパニーを共同で設立したダニー・グローバーとともに、ポール・ロブソンへの尊敬の念を抱いていた。1976年まで公民権運動を率い、権利を主張する有色人種たちを率いる存在だったロブソンは、人道主義者としても大きな影響力を持っており、さらには、映画や音楽の世界でも表現者として人気を集めていた。私たちがカンパニーを立ち上げる際の大きなインスピレーションになったんだ」

夕方からはウェスト・ハリウッドの「MOMENTS PLAYHOUSE」という小さな劇場で、役者たちを集めてワークショップを行うというので後を追った。


「ロビー・シアター・カンパニーのワークショップというのは、役者たちに脚本を渡し、そのシーンを実際に演じることがベースとなっている。役を与えられた役者たちは実際の衣装を着て、場面を展開する。演技を行ったあとに私は彼らに質問をする。『どういう意図を持ってそう演じたのか』『自分の役をどういう人物と理解しているのか』。ディスカッションを通じて、パフォーマンスを上のレベルに引き上げることを目的としている」

映画の撮影期間が終わった体を鈍らせるわけにはいかない。それは動機の一つかもしれない。「有色人種である自分たちの視点をどう表現し、アフリカ系アメリカ人が築いてきた美学を体験させるか。そして、我々の社会的な意識をどのように観客と共有するか」が、ロビー・シアター・カンパニーという劇団が活動を続ける大きな理由なのだとギロリは語る。そして、長く劇団に携わって着た役者たちに話を聞くと、その考えは確かに共有されている。


「アフリカ系アメリカ人を偏見のない目で描くこと。私が演劇に携わるモチベーションはそこです。これまで、映画や演劇において黒人はステレオタイプで描かれ、世界にイメージが発信されていたと感じています。アーティストとして私はそこを変えることに貢献したい。作品を通じて、黒人の社会と歴史に正しく光が当てられるようにしたい。自分の子ども、家族、友人たちが誇りに思えるような作品を作り続けられたら幸せです」ケン・サンダース(黒いTシャツを着た男性役者)

「LAというこの大都市で、個人で立ち位置を見つけることが難しくなる状況でも寄り添ってくれるのがロビー・シアターだと感じています。アフリカ系アメリカ人のコミュニティを生み出してくれていて、またベン・ギロリには10年以上お世話になっていますが、指導者として、劇場での仕事を1から10まで教えてくれました。アフリカ系アメリカ人の歴史を舞台で表現し、正しく語り継がれることに役者として携わっていきたいです」トウイン・モーゼス(女性役者)

「ロビー・シアターで仕事をする最大の動機は、演劇を愛しているからです。映画やテレビよりも、ライブの演劇がいつも私を引きつけます。役者として出演することも、作品の演出やプロデュースに携わることもありますが、何よりも大事なのは、社会にメッセージを投げかける作品に携わることだと感じています。ストーリーテラーとして演劇に携わり、世界で何が起こっているかを見つめて表現に昇華することが重要だと考えています」ドゥウェイン・ペリー(白いTシャツを着た男性役者)

ロサンゼルスといえば、やはりハリウッドがあり、映画産業の中心地であることはこれからも変わらないだろう。しかし実際のところ、200を超える小劇団が80年代より存在しており、小劇場文化は進化を続けてきた。そして、アフリカ系、ラテンアメリカ系、アジア系が混在する大都市であり、それぞれに文化の発信を目指している。ニューヨークのブロードウェイのような商業演劇のメッカが生まれるとは思わないが、LAだからこそ築かれる演劇文化があるはずだ。結成から20年を越して良質な作品を生み続けるロビー・シアター・カンパニーの活動から、そんなことを強く感じさせられた。

次回は、カンパニーに取材した映像編をお届けする。

http://robeytheatrecompany.com

(写真・文 中島良平)

LATEST ENTRIES

Townguide connected by T-shirt
Tシャツでつないだタウンガイド
SHIN SUZUKI "T-shirts make a community"
「Tシャツがコミュニティをつくる」鈴木心
You know the Hanes Vintage T-Shirts ?
HanesのヴィンテージTシャツを求めて
You know the Hanes Vintage T-Shirts ?
LAのヴィンテージショップ店主が語るプリントTの変遷
Walking in the Extreme Landscape of Big Sur
アメリカ最西端の絶景を求めて
Magnificent Scenery Inspires Creators
表現者たちを魅了した壮大な自然
2016 SHIZUNAMI GIRLS CONTEST
Tシャツとサーフガールとコミュニティ
How did you select your T-shirt today?
今日のTシャツはどうやって選んだ?
How did you select your T-shirt today?
サンフランシスコ・ベイエリアの魅力
Dune, A Falafel Restaurant
L.A.のアットウォーター・ヴィレッジの人気店Dune
A Day in a Falafel Restaurant Dune
L.A.の人気ファラフェル店Duneの1日
A Day in a Falafel Restaurant Dune
L.A.のファラフェル店Duneの1日ドキュメント
Remake White T-Shirts
Tシャツをタンクトップにリメイクしよう
Q&A about White T #01
白Tシャツについたら嫌なシミは?
Remake White T-Shirts
Tシャツのネックを切ってリメイクしよう
Q&A about White T #02
白Tシャツの着こなし、クルーネック or Vネック?

母の日にオリジナルTシャツをプレゼントしよう
Remake White T-Shirts
Tシャツを二つ編みでリデザインしよう

LAを拠点とする黒人俳優たちの小劇団 ロビー・シアター・カンパニー

アフリカ系アメリカ人の歴史を舞台で表現する ロビー・シアター・カンパニー
Q&A about White T #03
白Tシャツの着こなし、着古した白Tシャツはどうしてる?
Remake White T-Shirts
Tシャツの袖を切るだけで雰囲気が変わる
Ben Guillory speaks about Robey Theatre Company
L.A.の役者たちが演劇を続ける理由 ロビー・シアター・カンパニー
Remake White T-Shirts
Tシャツの裾を切ってレイヤードを楽しもう
Q&A about White T #04
白Tシャツが似合うカップはどっち?
Remake White T-Shirts
フリンジTシャツで、夏を満喫しよう
FES T-SHIRT
フェスシーズン到来!フェスで自由に着るTシャツルック
ROUTE 66 OLD SCHOOL VINTAGE SCRAMBLE
カリフォルニアの“サンデー・レース”カルチャー
Q&A about White T #05
白Tシャツとの理想的なスタイリングは?
ROUTE 66 OLD SCHOOL VINTAGE SCRAMBLE
ルート66に集結したバイクレーサーたち
ROUTE 66 OLD SCHOOL VINTAGE SCRAMBLE
土ぼこりの中を疾走したヴィンテージバイク
Cutters Studios Los Angeles
サンタモニカのクリエイターたちのワークスタイル
Q&A about White T #06
白Tシャツの着こなし、Tシャツのタックインは?
Cutters Studios Los Angeles
オリジナルTシャツで働くクリエイターたち
Q&A about White T #07
白Tシャツが似合うのは、どっち?
Q&A about White T #08
白Tが似合うのはスケーター? サーファー?
MUSICMAN’S T-SHIRTS TRACK: “テキトーな日本文化の解釈がツボ”
ミュージシャンとTシャツ SANABAGUN.