街で見かけたメッセージTシャツ

Message T in Los Angeles #07

Snapshot2018.9.25 Tue.

社会運動家やミュージシャン、セレブ、政治家など、あらゆるジャンルの人々がTシャツを表現ツールとして利用してきた。アメリカ西海岸の各都市で撮影したスナップを中心に、現代の「メッセージTシャツ」をアーカイブする。LA編 #07。

撮影場所はベニス・ビーチからほど近くのアボット・キニー。サーフィンとフィッシングに特化し、イカしたサーフ動画やギャルのセクシーな写真をアップしたインスタのフォロワー数が36万を超えるオーストラリアのブランド、The Mad Hueys(マッド・ヒューイ)のTシャツを着るJ。「釣り人は決して死なない」というメッセージを見せつつ、「死んであの世に行っても釣りをしたい」とチャーミングに話す根っからの釣り人だ。

Photo: Taka Ito

ページトップへ